土地・建物の霊視・お祓い

heartland

引っ越し・新居時の地鎮祭・土地や部屋のお祓い

「土地建物の見立て・お祓い」については、これまで知人を通してのみの依頼しかお受けしていませんでしたが、今後はスケジュールが合えば全国各地の皆さんのところへ実際に足を運んで、家や土地の霊視、お祓いをさせて頂きます。

◯家族や人間関係の不調和や事故・トラブルが続く場合は、まず第一に、ご先祖様と土地神様のエネルギーの状態を調べて、浄化・調和・クリーニングすることで解決できることが多くあります。

◯現在、住んでいる部屋・家・土地を霊視して、土地神様・自然神・ご先祖様のエネルギー状態を確認しながら清らかに生活できるように土地や建物全体のエネルギーを整えるお祓いと祈りを行います。

◯故人の遺物や仏壇・神棚などの扱いに困る物がありましたら、最善の方法をご指導致しますので何でもご相談下さい。

なお、通常の個人セッションと違い、現場を見て判断する時間も別途、必要になりますので、総合的なアドバイスも含めて以下の料金を基本とさせて頂きます。
※遠方の場合、現地までの交通費を負担していただきます。


土地・建物の霊視・お祓い料金 (3時間以内)

54,000円(税抜 50,000円)  ※交通費は、別途


◉実際に行った新築一軒家のお祓いの手順


1、事前打ち合わせ
購入予定の土地と、住む人の人数や年齢にあった土地の波動かどうかを地図や現地を霊視しアドバイスします。周りの家や氏神とのエネルギーバランスを読み取りながら、どこに注意して生活するべきかもアドバイスします。

2、正式な土地神祈り
土地の購入が済んだあと、正式に土地神に対して鎮魂と家を建てる許可の祈りを入居する人たちと一緒に行います。

準備物)あら塩・土地の神水・土地の日本酒、土地で取れた根菜類の野菜、土地の名産品、譲渡証明書、入居者の氏名・生年月日を書いた用紙を台に白い布をかけて載せて祈ります。

3、上棟式(建前)祈り
家の骨組みが完成し、家としての骨格ができた段階で、空間を守る神に対して祈りを行うのが、上棟式です。準備物は、土地神祈りを同じ

4、入居式
引越し荷物を全て家に納めて、正式に生活を始める際には、土地神を正式に家にお連れする「入居式」を行います。「入居式」は、土地や空間の神々と共に、自分たちの先祖神、来客のご先祖たちにも災いなく心おだやかに過ごせるよう、近隣に住む人たちや友人知人を招いて行う場合もあります。

どんな形で行うかはご本人次第ですので、あらゆるご相談にのりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 遠方の場合、現地までの交通費を負担していただく場合があります。

●お申し込み・お問い合わせは、地球創生WEBSHOPからお申込み下さい。