精神の世界とは何か?




一人一人の意識のつながりやその大もとである”大いなる意識”を理解しようとする精神世界は、スポーツやビジネスの勝利へ向けたメンタルマネージメントから宗教的な分野まで、日本で1900年頃から続いています。それ以前では北海道のアイヌ民族やアメリカネイティブアメリカンのように、精神と生活が一体になっていた時代もありました。


ひと昔前は、この精神世界の霊的な事だけをとらえたり、宗教的なことだけをとらえるアンチ理解者が多い時代もありましたが、今ではビジネスで成功しようとする誰もが成功哲学の一部として人間の精神論を勉強します。成功者の数が少ないこともありますが、その多くの人が神様を奉っている事は意外に知られていません。


スポーツの精神論は人間の「信じる」という力を強くするためのものですが、反対に言うと心の弱さを克服する手段でもあります。未来の見えない出来事の勝利や成功を確信して進めば進むほど、反対に敗者の感情が溢れてくるからです。これは人間が本能的に勝つことを望んでいないことの証明です。


ではどうやって負けるプレッシャーを克服するかというと、その仕組みを理解するすることと、理解したことを自分が納得できるくらいに身体を使って反復練習します。未来の見えない世界に立ち向かう人ほど、弱い自分に勝つためのさまざまな情報のコントロールに一番気を使っている人たちでしょう。


ビジネスの世界で成功している人も同じです。人は成功を「運」だという人もいますが、成功し続けている人はその運と呼ばれる見えない存在と仲良くする方法を知っています。成功者の本を読んだとしてもその人の行動の記録はわかりますが、普段、何を意識して生活していたかまでは書いていません。本当の成功哲学とは、この部分の見えない秘密のことをいうのです。


あなたが目をつむったときや夢、死後の世界、明日、真っ暗な夜、海の底、地球の中、宇宙・・・などの見えない世界を精神世界と称すると、それは見えないからこそあらゆる世界につながりがあります。そこへ自らの意識で行ったことがある人だけは理解し、まだ行ったことがない人はそんな世界があるわけがないと言うのもよくわかります。しかしそんなあなたも昔はおばあさんの昔話に耳を傾けていたはずなのですが・・・・。


地球を外側から見た宇宙飛行士たちは、宇宙から地球を見たあと意識が変化し、宇宙全体や地球の為に活動するのも見えない世界へ行ってきたこそわかることなのです。宇宙には意識の次元チャンネルが無数に存在しているからです。


精神の世界とは神や仏、あらゆる自然界の神やご先祖たちも含めて、全宇宙とつながりがあります。そして私たち人間に与えられている「創造」という無から有を産み出す神の力もこの見えない世界とつながり、互いに大きく影響しあっています。


人間の一人一人の心の世界が自由であるように、日々、変化し続けるこの精神世界のエネルギーは、誰かの空想や想像も含めて宇宙全体へ循環して全ての見えない世界のエネルギーとなって、またこの三次元の世界へ影響しています。だからこそ私たちは普段意識する事や精神を正しく理解して人間本来の役目に気づくことが大切なのです。







吉岡学 著書


 白龍の神導き
沖縄 宮古島・伊良部島



『あなたは生まれ変わる』


『あなたがあなたである為に』


『人生に迷った時のメッセージ』


『星の一(はじめ)』


LinkIconご注文はハートランド龍球 WEBショップへ!

 (お問合せ)  

 ハートランド龍球  (完全予約制)
 TEL&FAX 011-623-2019
(不在時は留守電に名前と連絡先を残して下さい)


LinkIconMail
 (所在地)  
 札幌市西区琴似1条7丁目1-3
 ※琴似神社裏通り
 ※地下鉄琴似駅5番出口徒歩5分
 ※JR琴似駅より徒歩15分